奥さん、乳首見えてますよ1話「鷲掴みにするとトロける豊満おっぱいが無防備過ぎて…」のネタバレ

俺が毎朝早起きをするのには理由がある。

その理由は・・・

いつもの人妻のエロい姿を見るためだ。

 

会社をクビになって三か月。

来月から失業保険も切れるというのに、毎朝ここにやってくる近所の人妻のせいで、

スケベな妄想ばかりしてしまい、就職活動にも全く集中できないでいる。

 

今日も人妻は一段とエロい姿で現われた。

服を一枚着ているだけでパンティーが丸見えでもお構いなしの無防備さ。

 

アソコの割れ目までもパンティー越しにクッキリ!

 

そんな姿を見て、男のアソコはむくっと勃起。

その日はゴミ捨て場にエロ本が捨ててあり、人妻が手に取った。

 

「誰かしら、エッチな本をこんなところに捨てて・・・」

 

と言うと、パラパラめくりエロ本を見始める。

 

あまりにも真剣に読んでるものだから、男も気になって覗いてみると、

人妻のピンク色の乳首が見えてしまった!!!

 

今日は最高のオナネタを拾ってしまったぞ

 

男はさっそく部屋に戻り、彼女のことを思い浮かべながらシコシコし始めた。

 

一日中彼女を思い浮かべてはオナニーばかりしてるダメな男なのです。

 

それから数日後、男が昼寝をしていると誰かが部屋にやってきた。

 

 

ピンポーン

 

 

昼寝を邪魔されちょっといら立ち気味で玄関のドアを開けると、あの人妻がいた!

 

どうやらおすそ分けを持ってきたらしいが、いつものように薄着で無防備で部屋に入ってきた。

 

この女マジか・・・気づいてねえの?ここは俺の家の中だぞ?
鍵を閉められてしまったらヤラレてしまう状況だぞ?

 

と、そんなことを考えながら男はとっさに彼女の巨乳を揉んでしまった。

 

「えっ?これどういう事ですか?私が悪いなら謝りますから離してくれませんか・・・?」

 

彼女は驚きながらも、抵抗はしない。

暴走した男の欲望は止まらず、生乳を揉みまくり遂にはパンティーの中へ手を突っ込みあそこをかき回す!!

 

人妻はもう既にびしょびしょに濡れていて、指さえも吸い付かれるほど!!

 

「うおおおおっ!すげえ締まるっ!」

 

感度が良くビクンビクンと感じまくるエロい人妻!

 

>>ハンディコミックはこちら
※「奥さん」で検索すると見つかります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です